【ゴリラな毎日】露天風呂がないスーパー銭湯はゴミです!「アーバンクア」は充電できる?

【ゴリラな毎日】露天風呂がないスーパー銭湯はゴミです!「アーバンクア」は充電できる?

17連休もいよいよ終盤。今日の予定ももちろんない!どんな1日になるのだろう。

妊活ブログはこちら>もう無理!妊娠しよう!

ゴリラな毎日>1日目から読む

登場人物

電車で駅2つ先のスタバへGO

基本的に朝は、相方と同じ時間に家を出てそのままスタバへ行って仕事をするという生活をしているわたくし。

連休中だが、そのルーティンは崩さないようにしたい。

いつもなら、自転車でスタバに向かうのだが、今日はあまりの寒さに電車を選択。

電車の中でぬくぬくと暖まって新栄駅で降りる。

ちなみに、身体が温まると汗をかいてワキが臭くなるので、電車の中ではジャケットは脱ぐようにしている。

ジャケットにまで匂いがついたらたまったもんじゃないから。

ちょうどそれでクリーニングに出したばかりだったし、しばらくは持たせたいところ。

スタバからのスーパー銭湯

スタバに4時間ほど居座り、店員の視線が気になったので退店。

いつもなら、このままどこか違うカフェに移動するのだが、今日は自転車ではなく電車。

ちょっと違うムーブを起こしても良いのではないか?

ということで、電車を乗り継いでスーパー銭湯「アーバンクア」に行くことに。

たぶん行くのは2回目だ。

店員さん「初めてですかー?」

くろり「はい!!!!」

だって覚えていないのだもの。

腹ごしらえからの露天風呂

食堂みたいなところで白い服を着ているのにも関わらずカレーうどんを食べる。

幸い、カレーが服に飛び散ることはなかった。

腹ごしらえ後は、お風呂だ!!

ちなみに私は別にお風呂に入りたいのではなく、店員の目を気にせずに作業し続ける場所を求めてスーパー銭湯にきたわけなので、正直お風呂に浸かるのは一種の儀式に過ぎない。

お風呂分のお金払ってるから、なんかもったいなくて入る感じだ。

髪の毛も濡らさないし、顔も洗う予定はない。

浸かるだけだ。

向かうはもちろん露天風呂。

露天風呂がないスーパー銭湯はゴミだと思っている。

さっそく作業だ!

アーバンアクアが最も優れている点は、充電コンセントが備え付けられた作業スペースがあることだ。

平日ということもあって、席はわりと空いている。ここであれば、何時間居座ろうと店員に文句も言われない。

4時間ほど作業。はるか昔に運営していた「ナンパ待ちブログ」の新作作りだ。

気づけば、もう夜か。

最後にもう一度、露天風呂に浸かってお会計。

店員の態度どうにかしろ

アーバンアクアの会計は、すべて機械で行われる。

腕につけていた磁石付きの鍵が、その日使ったお金をすべて記録してくれているので、最後に合計して支払うシステムになっている。

お金を投入をすると、バーコードつきのレシートが出てきて、それを入口のリーダーにかざすと、外に出れるという仕組みだ。

機械はそんなこと何も説明してくれないので、出てきたレシートを鞄にしまったわたし。

店を退出しようとするも、扉があかない。

店員「レシートのバーコードをかざしてください」

そこで突っ立ってるんなら、会計している時に声かけろや、ぼけなすが!!!!

と、一瞬言いたくなったが、そうなんですね、と大人な対応をした。

きっと、機械が説明していたのを私が聞き逃していただけだと思うので、それは許す。

しかし、問題はその後だ。

レシートを鞄から取り出そうとした瞬間、バランスを崩してパソコンやアイパッドが入ったカバンが落下

左足にクラッシュ

くろり「いったぁぁあああ・・」

店員「・・・・・・」

店員からは何の反応もない。

そこは一言「大丈夫ですか?」とかあってもいいだろ!!!!!

ぷんすかしながら、店を後にした。ぷんすか。

夜ご飯は餃子定食

帰りの電車は間違えて反対方向に乗ってしまうなど、無駄なハプニングはあり。

電車の中の鏡に映った自分が完全にすっぴん状態で絶望した。汗でメイクが流れたのだろう。髪の毛もボサボサだ。

こんなことなら、浸かるだけではなく、いさぎよく顔を洗えばよかった。

無事に千種駅で降車。

ロン毛ヒゲと合流して、向かうは「肉汁餃子のダンダダン」

飲み屋かと思いきや定食もやっているので、とても重宝している。

優待目当てに株を買おうか本気で悩んでいる。

食後にカラオケ行こうとするも、なんか気分じゃなくなって帰宅。

そのままぐだぐだして、就寝。

明日は良い日だといいな!

 

 

【ゴリラな毎日】17連休も終わる…ロン毛髭は今日も豚だった【2024年1月13日】